テント屋さんのBlog

テント屋さんってどんな仕事をしているのか 知らない人が多いんじゃないかしら?! こんなことも、あんなことも・・・・と 驚くほど幅広いんですよ。 結構特殊な加工物を注文されたり そんな仕事を中心にご紹介したいと思います。

アウトレットのサンブレラでトートバッグ

sbbag1

モバイルバッテリーケースと同じアウトレットのサンブレラ生地でトートバッグを作りました下の切替部分と持ち手は、サンブレラ4601パシフィックブルーを使用
ストライプを横にして製作してみました
縦縞と横縞ではイメージが変わります。

4975
Gaston / Seagrass 4975-0000 廃番柄サンブレラ 

4956-0000Heather Beige
Heather Beige 6 Bar 4956-0000 廃番柄サンブレラ 

アウトレットのサンブレラ生地で小物作り

モバイルバッテリーケースを手作り
付属品の袋が付いていたのですが、しっかりしたケースを作りたくて
アウトレットのサンブレラ生地で作ってみました。
サンブレラのタグを縫い付け、自社のロゴもアイロンプレスで貼り付け
内張りは、生成りのビニールレザーにしてみました。(見えてませんが・・・・)
20180604_112515

ベルトコンベアの屋根固定テント

近隣地域の会社
ベルトコンベアの屋根固定テントの製作施工をしました。
フレーム製作・テント製作・取付
テント3
テント2
tent1

シンプルなシェードを作る 第二弾

アウトレット生地 テイジンシャガールビューで目隠しとしてシンプルなシェードを製作

かなりのお買い得生地なので、生地代2,400円(税別)で仕上がった。
生地を2.4mにカットし、一巾で仕上げました。
取付金具にステンレス製のカラビナを4個とショッキングコードとステンレス製グランドフックを使ったので、部品代が少々高くつきましたが・・・・
シャガールビュー
外からは中が見えません。

シャガールビュー1
中からは外の様子が分かります。

真っ赤な幌

お客様のご注文で、真っ赤な幌を製作
黒の車体に赤は、すごく映えますね
幌
幌2
幌1

生地はテイジンハリケーン

シンプルなシェードを作る 第一弾

アウトレットのサンブレラ生地を使ってシンプルなシェードを作ってみた。
生地だけ購入して、自作すれば市販されているサンブレラシェードの約3分の1程度の価格で仕上がります。生地を2mにカットし、一幅で仕上げました。仕上がり寸法は巾110傳長さ190
染色のムラが若干ありますが、全く気にならない仕上がりになりました

場所が場所だけに、オシャレなカフェ風にはなりませんでしたが・・・・

取り付け部品は、『すだれ・オーニング用サッシ窓取付フック 自在型』を買って取り付けました。


サンブレラS2
部屋の中から見た写真

サンブレラS
横から見た写真

サンブレラS1

シューズ入れを作ってみました

シューズ入れ
趣味で10年近くフラダンスを習っているんですが、
私のレッスンシューズ入れを見て、メンバーの方たちから欲しいと言われ
作ってみました。
アーミー柄(ナイトアーミー)のターポリン生地と黒のレザーを合わせ、革のチャーム(モンステラ)をアップリケしてみました。また上部口内側にはマジックテープを付けています。
ちなみに、私のシューズ入れはオシャレではない普通の袋なんです。

アーミー柄防炎ターポリンはこちらから>>>
黒レザーはこちらから>>>

ボートオーニング 

サウレダ
sauleda1
スペイン産のオーニング生地サウレダSauleda Sea Star ノーマル黒で製作したボートオーニングです。かなりシッカリした生地で縫い縮まりが少なく、きれいに仕上がります。簡単な、ロープでかがって取り付けるタイプのオーニングに向いているように思います。



かんたんてんと3の天幕に文字入れ

天幕にアイロンプレスシート文字の施工 image image

シーアンカー

しばらく、シーアンカー用生地が入荷せず、お客様にご迷惑をおかけしていましたが、やっと入荷し製作できるようになりました。
シーアンカー2






















シーアンカーはこちら>>>


Recent Comments