テント屋さんのBlog

テント屋さんってどんな仕事をしているのか 知らない人が多いんじゃないかしら?! こんなことも、あんなことも・・・・と 驚くほど幅広いんですよ。 結構特殊な加工物を注文されたり そんな仕事を中心にご紹介したいと思います。

ボートオーニング 

サウレダ
sauleda1
スペイン産のオーニング生地サウレダSauleda Sea Star ノーマル黒で製作したボートオーニングです。かなりシッカリした生地で縫い縮まりが少なく、きれいに仕上がります。簡単な、ロープでかがって取り付けるタイプのオーニングに向いているように思います。



かんたんてんと3の天幕に文字入れ

天幕にアイロンプレスシート文字の施工 image image

シーアンカー

しばらく、シーアンカー用生地が入荷せず、お客様にご迷惑をおかけしていましたが、やっと入荷し製作できるようになりました。
シーアンカー2

超耐候性ミシン糸【Tenara】

tenara
tenaratag
【Tenara】は、屋外での過酷な環境下において(継続的に太陽の紫外線を浴びるなど)、生地の縫製部分を長時間劣化なく保持するために開発された延伸PTFEの縫製糸です。
摩耗や剥離を起こしうるコーティングや添加剤ではなく、糸自体が紫外線耐久性に優れ、寒暖の激しい環境下でも柔軟性と強度を保ちます。また、海水や酸性雨、化学洗剤や漂白剤の影響を受けません。
ゴアのテクノロジー:
https://www.gore.co.jp/about/technologies?view=section3

弊社では、8月よりこの【Tenara】クリアをスパンカー縫製に使用しています。
スパンカー

テント倉庫の張替

[画像:a3e0c3cb.jpg]
隣町の生姜工場のテント倉庫の張替のため、一生懸命ウェルター加工をしているところです。

サンブレラでシェードを製作

最近の傾向として、サンブレラでシェードを製作されるお客様が増えています。
また、シックな色合いのご注文が多いように思います。
4648-0000 TAUPE 4672-0000 HEATHR BEIGE 4630-0000 CADET GREYなど

サンブレラシェード1
4648-0000
4672-0000
4630-0000

サンブレラシェード2

祭りの出店用テント

各地域で花火大会が目白押し、夏祭りシーズン真っ只中の書き入れ時で、露天商の方たちは大忙しです。
露店テント
8月に行われる花火大会に間に合わせて、お祭りの出店用テントを製作しています。
須崎市花火大会
VIDEO0007_160(1)
昨年8月の花火大会の写真(須崎市富士ヶ浜)

シェード

image

ブルーのシェードクロスで製作した一辺5mの三角のシェード。
シェードクロスを始めた当初よりご愛顧頂いている東京の設計事務所様からの
ご注文品(横浜の保育所様用として)

簡単なヨットカバー

ヨットカバー
複雑なヨットカバーは引き受けないのですが、簡単なカバーだったのでお引き受けいたしました。マストの穴とオープンファスナー付で角々は補強、穴も補強しています。
KTS735パシフィックブルーを使用(福岡県のお客様よりご注文の商品)

新入の職人さんもだいぶ慣れてきました。

懸垂幕
新入の職人さんもだいぶ慣れてきて、カッティング文字を貼ってもらえるようになりました。
午前中は外で取り付けの手伝い、午後からはテントの裁断・ウェルダー(電気溶着)をしたり、ウェルダーは2人じゃないと出来ないので、とても助かっているんです
ここ須崎は養殖が盛んなので魚の消毒用水槽や、水を運ぶ5m立方の水槽を製作する時は、ほぼ丸一日ウェルダーです。少々疲れます 
Recent Comments