テント屋さんのBlog

テント屋さんってどんな仕事をしているのか 知らない人が多いんじゃないかしら?! こんなことも、あんなことも・・・・と 驚くほど幅広いんですよ。 結構特殊な加工物を注文されたり そんな仕事を中心にご紹介したいと思います。

可愛いサイズのシェードクロス

1403927459716

こんな可愛いサイズのシェードクロスは、
いかがでしょうかo(*⌒―⌒*)o
1403927474877

仕上がりサイズ:W900xH2900
カラー:サンドストーン

ネット商品を充実させるべく奮闘中!!

ネット販売を始めて7年になります。
たくさんの商品を扱ってきて、お客様の求めていらっしゃるものが
少しずつ分かってきました。
整理するものと新しく掲載するものを考え
今まで以上にネット商品を充実させるべく、ただいま奮闘中です!
とは言え、正直なところ人材不足がとても深刻な状態なのです

レーシングカー(?)のような車の日除け幌製作

IMAG0224
人目を引くこんなレーシングカーのような車の日除け幌を製作しました。
サンブレラを使用
IMAG0223
本格的な黒の幌は付いているのですが、夏場の暑さしのぎの簡易幌です。
元々車に付いている亀の甲タッピングに取り付ける様に製作しました。

高知と徳島の県境にお住いのお客様が、わざわざネットをご覧になり、お越しくださいました。
近隣地域だからこそ製作ができました。
型取りや最終の金具(亀の甲)の取付には、どうしても現物(車)が必要ですからね。

大きなボートオーニングに一苦労

ボートオーニング古22
ボートオーニング古11
ビニールが茶色く変色し、硬化しバリバリ状態のボートオーニング

お客さまからお電話を頂き、「周囲にハトメを打って、ロープでかがるだけの簡単なオーニングでしたら加工出来ます。」とお応えしましたところ、「ハトメが付いていてロープで取付るタイプです。ファスナーが何本か縫い付けてありますが、それとビニール窓があります。」とのこと。高知市内でしたので「一度見せて頂かないと分かりません」と言って、後日拝見しましたところ、内心『この型取り・オーニング加工はむりかも・・・』と思いました。

しかし、見積りを出す前にオーニング取り外し持ち込まれたのです。
断ることも出来ず、何とか型取り・縫製を仕上げ、取付も完了したところです。
ボートオーニング新11
ボートオーニング新33
ビニールはアクアVを使用、ビニール部分4面に丸くファスナーを縫い付けるのは一苦労でしたが、中がクリアに見えるようになりましたファスナーは、合計7本縫い付けました。
取付けも1日では済まず、1日半かかったんです。(マリーナまで往復1時間半程度)

近くだからこそ、何とかなりましたが。。。。。

あけまして、おめでとうございます

画像 118

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

寒さ対策に最適!糸入り透明ビニールカーテン

今年の冬は、いつもの年に比べ厳しい寒さになるとのこと・・・・
防寒対策に糸入り透明ビニールカーテンのご注文がお多くなっています。
画像 111

画像 113

冷たい空気を遮断するには最適です。工場の間仕切りなどに使われています。

≪鍋焼きらーめん≫プレゼントキャンペン中!

10月9〜19日の期間中に
お買い上げのお客様の中から抽選で

須崎名物≪鍋焼きラーメン≫をプレゼント♪♪


present

10月10日はテントの日

ご存知ですか?
10月10日はテントの日です!!


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;
テントの日のスペシャル企画としてサンブレラのトートバッグとペンケースを1日時間限定で販売致します♪♪
☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;

bag1

s4802サンブレラトートバッグpen4903サンブレラペンケース
テントの日

シェードクロスのハギレで作ったバッグ

IMG_03961.jpg

一昨年は、グリーン・サンドストーン・ユーカリグリーンの3色だったのですが、今年はブルーでも作ってみました。以外に爽やかなイメージに仕上がって満足
今まではグリーンが人気だったけど、ブルーもいけるかも
ネット販売はしていませんけれど・・・・

画像 055

ミシンの穴へ落ちて

昨夜、作業場のコンプレッサーが作動していることに気が付き、電源を消しに行った。
真っ暗な作業場の灯を付けようと・・・・・その瞬間
110cm四方深さ75僂離潺轡鵑侶蠅僕遒辰海舛討靴泙辰拭しばらく身動きできないまま
やっと這い出し、電源を切り2階の我が家へと足を引きずりながら上がって行く。すると、
『修理の為、ミシンを出していただろう分かっていたのにどうして気を付けないの』と不注意を指摘されたけど、怪我への気遣いがないことに
おっちょこちょいの私は、怪我が絶えないのでまたかと呆れられています。
IMG_0633
110兒擁深さ75cmのミシンの穴、いつもはミシンが入っているので、まさか落ちてしまうとは・・・・・
IMG_0634
蛍光灯を付けようとして、ミシン台の上に足を載せたつもりが・・・

IMG_0635
修理の為出していたミシン、決してミシンのせいではありません。やっぱり私の不注意です。それにしても、打った左脛内側と胴右側の痛みが結構あるのです。
穴の中には、座る為の板もあったのに、よく頭を打たなかったものだと思います。
Recent Comments