テント屋さんのBlog

テント屋さんってどんな仕事をしているのか 知らない人が多いんじゃないかしら?! こんなことも、あんなことも・・・・と 驚くほど幅広いんですよ。 結構特殊な加工物を注文されたり そんな仕事を中心にご紹介したいと思います。

まちの駅『ゆすはら』オープン

NHK大河ドラマ『龍馬伝』でも出てくる脱藩の道で有名な梼原町にまちの駅『ゆすはら』が今日オープンしました。



当店がオープニングの神事会場の設営等をさせていただきました。



この建物は、町の特色を生かした杉の木をふんだんに使い、正面の外壁に茅が用いられ特徴的な景観となっています。

1階は町の特産品販売と観光情報発信の場となっていて、2階、3階は宿泊施設も完備されています。木の香りのする安らぎと癒しの空間となっています。(私も、ぜひ一度宿泊してみたいと思っています。)

紺屋の白袴

我が家にもやっと、シェードクロスを取り付けました。

二階住まいの中心を走っている10mの廊下の付きあたりにあるベランダの出入り口に吊り下げ、毎朝フェンスに縛り付けている。

風通しも良く、日差しを遮り、隣の店舗からの目隠しとしても最適でした。シェードクロスの販売を始めて3年余になるというのに・・・・もっと早く取り付けるべきでした。



サイズ巾85cmx長さ2m 斜めの端切れを使用しているので、伸びないようにサイドに厚手の綿テープを縫いつけてあります。



今年は、例年以上に暑さが厳しいので熱射病にならないように充分気を付けないといけませんね。水分補給をして…

水分補給に黒ウーロン茶を飲んでいると、『利尿作用があるので、水分補給にはならないよ』と言われました。今は、黒ウーロン茶は食後に飲むようにして水分補給には普通の水を飲んでいます。

ヨットのセールカバーとドジャーカバー

先日、古いヨットのセールカバーとドジャーカバーが持ち込まれ
サンブレラで新調することになったんです。

セールカバーは、ハトメをところどころオープンファスナーに交換して長さを20cm延長し約5mに仕上げることに・・・・
ドジャーカバーは、枠を採寸せずに古いカバーを頼りに製作することになった。無謀なことをと後悔しながらビニールの窓だけを信じて製作をしたのです。

お客様からの『セールカバーは、良かったけれどドジャーが全く合わない』という電話に冷や汗です。

翌日の休みを返上して、どこが合わないのか、どこを直せばいいのかマリーナへ見に行ったことでした。
1時間悪戦苦闘した末、前後のパイプの通し間違いだったのです。
何はともあれ、胸をなでおろし元通りにして納品。

後日、お客様のから電話があり『100%完璧に再現してもらってます。ありがとう。』とのこと、とにかく安心したのと同時に嬉しかったですね。

ボート操舵室リアカバー





操舵室のリアカバーをサンブレラの黒で製作

ファスナーはYKKビスロン#10黒(中央ビニール窓の両側)

窓のビニールは、アキレスアクアV0.8

カッティング文字施工

自動車への施工 ロゴとイラスト







車の左右・前後に施工しました。



店舗のカッティング文字施工







左端の木の看板・懸垂幕・ウィンドウ・ドア・木製の案内板にカッティングシートを貼っています。また店舗内の暖簾・帆布製椅子の背もたれ・スタッフジャンバーにも≪まっこと まっこと≫というロゴをヒートプレスシートで加工して貼っています。

マグロの稚魚をすくうタモ製作

日本人ほどマグロ好きはいない。                     さらに日本食ブームもということもあり、マグロの需要は増えるばかり・・・クロマグがが輸入禁止になるかもしれないというニュースで激震が走ったけれど、禁輸が否決され一安心というところでしょうか?
マグロの養殖も結構需要があるのでしょう。稚魚をすくうタモの製作依頼があります。それぞれ業者によって仕様は違いますが、透明ビニールの底を付けるのが主流のようです。



幌に使う帆布

軽四トラックの幌に使う帆布は、ザラザラした普通のシート生地が多かったのですが、最近ではハリケーンのようなフッ素加工した汚れのつきにくい帆布を希望される方が増えています。



 



軽四トラック幌

珍しいご注文の幌

なぜ珍しいのかと言えば、実はダンプなんです。ですから、

幌枠も、組み立て式で簡単に取り外しできるように設計しました。





運転席の後ろは、通常直接水切り部分に型を合わせるので、前に窓ビニールを付けないのですが、1〜2トンの普通トラック幌と同じような加工にし、その他は軽四トラックによくある三方開き(チャック)になっています。

4月オープン予定のカフェ 固定テント施工

今年4月にオープン予定のカフェ≪cafe do kuremon≫





すてきなテント屋さん[施工例]

高知県高岡郡中土佐町久礼にこんな素適なカフェが出来るんですよ。久礼は元気で大好きな町です。

オープンしたら、もう一度写真撮影をしてUPしますね。

店内が見えると、また雰囲気が違ってくると思います。

パラソル張替

暖かい日が続いていたと思えば、3月だというのに雪が降り日本列島は大荒れの天気でしたよね。

でも、本格的な春はすぐそこにやって来ています。

高知では、昨日ソメイヨシノが咲いたとか・・・・開花宣言がありました。



そして、紫外線よけのパラソルの準備も始まりました。



サンペットパラソルの張替、支柱はアルミなので錆びません。布を張りかえたら新品同様になりましたよ。(写真は40インチのパラソル)
Recent Comments