クレーン部分の丸い穴と煙突の穴がある漁船の日よけテントです。

     

ラケット型煙突穴           直径80cmのクレーン設置部分穴



一般的にこの手のテントは約10年という耐用年数があります。

そう、10年〜12,3年に一度作りかえるわけなんです。

その間に、テントは大丈夫でも糸が朽ちてしまい

途中で周囲のみ、ミシンで縫い直しに持って見える方もおられます。